dm4

ハーツクライ産駒を除く前走と同斤量【0-0-0-11】
アリストテレス
キセキ
ジャパン
ブルーム
マカヒキ
ワグネリアン


牝5を除く前走から斤量増【0-1-0-21】
ウインドジャマー
ゴーフォザサミット
トラストケンシン
ロードマイウェイ

ノーザンダンサー系【0-0-0-15】
グランドグローリー
ジャパン
ブルーム

前走4~6着【0-1-1-22】
ゴーフォザサミット
サンレイポケット
シャフリヤール
ジャパン
ワグネリアン

前走8着以下【0-0-1-18】
カレンブーケドール
ムイトオブリガード
モズベッロ
ユーキャンスマイル
ユーバーレーベン
ロードマイウェイ

前走負0.3~0.8【0-1-1-25】
ゴーフォザサミット
サンレイポケット
シャフリヤール
ワグネリアン

前走4~9月の国内レースで勝0.3以下(2着以下も含む)【0-0-0-10】
ゴーフォザサミット
シャフリヤール

ロードカナロア&ブラックタイド産駒を除く4~5歳で前走1着【0-0-1-9】
ウインドジャマー
オーソリティ
シャドウディーヴァ

ロードカナロア=アーモンドアイ、ブラックタイド=キタサンブラックということで、あのクラスの化け物でない限り、連勝は難しいということにしておきます。さすがに牝馬&ハーツクライ産駒のシャドウディーヴァは厳しいでしょう・・・(諦め)

ノースヒルズ生産馬を除くディープインパクト産駒【0-1-1-14】
カレンブーケドール
シャフリヤール
マカヒキ
ワグネリアン

ジェンティルドンナやショウナンパンドラがJCを勝っているのでおそらくは牝馬ならセーフだと思います(カレンブーケドールは回避するみたいなので例外扱いしませんでした)。

生存数【5-3-2-0】 生存馬:コントレイル ◆h2
ディープインパクト産駒の牡馬である(ピークアウトしやすい)ことが気になるところですね。実際、牡馬はJCだと2着までですからねえ・・・。まあ11月の府中でパフォーマンスを上げているので条件的には悪くなく、引退レースで究極の仕上げになることを信じて今回は素直にコントレイルに注目してみましょうか。

全体1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
20212022176316.4%34.4%48.4%48.8%71.5%
20205123216132.7%47.4%60.9%86.7%89.3%
20195737298327.7%45.6%59.7%76.3%87.2%
20183829129521.8%38.5%45.4%79.7%73.3%
20172815148619.6%30.1%39.9%74.7%73.5%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算2111439742824.0%40.3%51.3%76.9%79.7%
平地1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
20211214115113.6%29.5%42.0%48.5%66.7%
20203617154631.6%46.5%59.6%86.6%93.0%
20193113165926.1%37.0%50.4%80.9%83.0%
2018221988216.8%31.3%37.4%61.9%66.2%
20172212137717.7%27.4%37.9%66.1%70.8%
2016151443721.4%41.4%47.1%107.4%79.7%
通算138896735221.4%35.1%45.5%73.7%76.4%
障害1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
2021200340.0%40.0%40.0%62.0%42.0%
2020501262.5%62.5%75.0%103.8%71.3%
2019403340.0%40.0%70.0%68.0%104.0%
2018511350.0%60.0%70.0%117.0%86.0%
2017411440.0%50.0%60.0%106.0%94.0%
2016230228.6%71.4%71.4%45.7%90.0%
通算22561744.0%54.0%66.0%87.4%85.0%
地方1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
2021663530.0%60.0%75.0%68.5%92.5%
20209551031.0%48.3%65.5%92.1%87.6%
2019152091226.8%62.5%78.6%61.3%98.2%
2018572625.0%60.0%70.0%70.5%89.5%
20170000-----
20160000-----
通算3538193328.0%58.4%73.6%71.0%93.4%
海外1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
202102340.0%22.2%55.6%0.0%87.8%
2020110320.0%40.0%40.0%32.0%44.0%
2019741933.3%52.4%57.1%94.3%73.3%
2018621446.2%61.5%69.2%244.6%110.0%
2017220522.2%44.4%44.4%157.8%87.8%
201600010.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
通算161152627.6%46.6%55.2%116.2%82.2%
補足
全体=消去法全体の成績
平地=JRAの平地競走の成績
障害=JRAの障害競走の成績
地方=NARの重賞競走の成績
海外=海外競馬発売対象レースの成績
消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。

なお、消去法のデータが間違っている、割引データに当てはまらないのに当てはめてしまっている、などの凡ミスがある可能性があります。そういったケースは色々とややこしくなるので結論で残した馬はよほどのことがない限り変更はせず、本文に加筆するなりして軌道修正をすることといたします。また、該当馬が回避した場合、レース当日でなければ変更するようにしますが、なんらかの理由でそのままにすることもございます。予めご了承くださいますようお願い致します。

また、この消去法を更新するにあたり、該当年の「予想用成績データ傾向まとめ」のデータを使用しております。そちらをご覧になった上で参考にしていただければ幸いです。

最後に、管理人の健康状態や災害などの緊急時によっては更新そのものができない場合がございます。予めご了承ください。