ds6

牡4【0-1-1-13】
サートゥルナーリア
トーセンカンビーナ
メイショウテンゲン
モズベッロ
レッドジェニアル


6歳以上【0-2-0-24】
カデナ
キセキ
スティッフェリオ
ダンビュライト
ペルシアンナイト

前走G3で勝0.1以下(2着以下も含む)【0-0-0-11】
レッドジェニアル

前走G2の関西馬【0-0-1-10】※金鯱賞組の参戦例はなし
アフリカンゴールド
サートゥルナーリア

キングカメハメハ系を除く前走1着【0-0-1-9】
グローリーヴェイズ
トーセンスーリヤ
ラッキーライラック

ノーザンダンサー系を除く前走5~6着【0-0-0-12】
キセキ
トーセンカンビーナ
ワグネリアン

ノーザンダンサー系を除く前走負0.3-0.5【0-0-1-11】
ワグネリアン

前走4角1~15番手で負0.6-0.9【0-0-1-9】
アドマイヤアルバ
アフリカンゴールド
キセキ
トーセンカンビーナ
ブラストワンピース
モズベッロ

ブラストワンピースは敗退後が狙い目だと思いますが、川田将雅騎手だとコーナーで脚を使う競馬になることが多くてその点がちょっと気になっています。宝塚記念はスタミナが要求されるレースなので、そこで脚を使ってしまうとガス欠になってしまう気がしています。逆に腹をくくって直線勝負に賭けるなど、スタミナが温存できていれば面白いと思います。まあこればかりはレースにならないとなんとも言えないので、一定以上負けてしまっていると巻き返しは難しいということにして別の馬に注目しましょうか。

ロベルト系を除く前走負1.0以上【0-0-0-12】
ダンビュライト
ペルシアンナイト
メイショウテンゲン

前走3月【0-2-1-10】
サートゥルナーリア

キタサンブラックやゴールドシップでも大敗を喫してしまうことがあり、考えられる理由として蓄積疲労があげられることがあります。それなら使うレース(や消耗)を抑えているパターンや宝塚記念に絞って調整されたケースは実際のところどうなのかという話になってくるかと思います。

実際にそれっぽい有力どころの成績を見てみると、キセキが1番人気2着&2番人気8着、レイデオロが2番人気5着、ドゥラメンテが1番人気2着といずれも人気より下の着順までとなっています。目標を定めて良好な状態でもやや足りないとなると、1週前に好時計を出しているサートゥルナーリアも条件的にはちょっと厳しいと言えるかもしれませんね。ここはキンカメ系の有力どころに先着を果たしてきた牝馬、特に適度にレースを使いつつ調子を上げてきた牝馬を上位に取るべきでしょうか。

前走人気より上の着順だったサンデー系【0-0-1-16】
アドマイヤアルバ
カデナ
グローリーヴェイズ
スティッフェリオ
トーセンカンビーナ
メイショウテンゲン
ラッキーライラック

前走人気より上の着順だったサンデー系は4着までというパターンが多いですね。特に一線級相手に激走を続けている馬はなにかしらの魅力的な材料があっても要注意としておきましょう。

生存数【5-1-0-0】 生存馬:クロノジェネシス
適度に使われつつ徐々に調子を上げてきた馬、ちょい負け組、牝馬、このあたりが好成績を上げているとなるとクロノジェネシスに注目しておきましょうか。宝塚記念は前々の競馬やポジションを押し上げる競馬ができる体力のある馬が好走しているので体力勝負に実績のあるクロノジェネシスには頑張ってもらいたいところです。

全体1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
20202015122926.3%46.1%61.8%62.9%96.3%
20195737298327.7%45.6%59.7%76.3%87.2%
20183829129521.8%38.5%45.4%79.7%73.3%
20172815148619.6%30.1%39.9%74.7%73.5%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算1601137133323.6%40.3%50.8%78.1%80.9%
平地1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
20201411102523.3%41.7%58.3%60.3%96.3%
20193113165926.1%37.0%50.4%80.9%83.0%
2018221988216.8%31.3%37.4%61.9%66.2%
20172212137717.7%27.4%37.9%66.1%70.8%
2016151443721.4%41.4%47.1%107.4%79.7%
通算104695128020.6%34.3%44.4%73.6%76.8%
障害1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
20202000100.0%100.0%100.0%140.0%110.0%
2019403340.0%40.0%70.0%68.0%104.0%
2018511350.0%60.0%70.0%117.0%86.0%
2017411440.0%50.0%60.0%106.0%94.0%
2016230228.6%71.4%71.4%45.7%90.0%
通算17551243.6%56.4%69.2%90.0%94.6%
地方1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
2020442428.6%57.1%71.4%62.9%94.3%
2019152091226.8%62.5%78.6%61.3%98.2%
2018572625.0%60.0%70.0%70.5%89.5%
20170000-----
20160000-----
通算2431132226.7%61.1%75.6%63.6%95.7%
海外1着2着3着着外1着率2着内率3着内率単勝回収率複勝回収率
202000000.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
2019741933.3%52.4%57.1%94.3%73.3%
2018621446.2%61.5%69.2%244.6%110.0%
2017220522.2%44.4%44.4%157.8%87.8%
201600010.0%0.0%0.0%0.0%0.0%
通算15821934.1%52.3%56.8%149.5%85.5%
補足
全体=消去法全体の成績
平地=JRAの平地競走の成績
障害=JRAの障害競走の成績
地方=NARの重賞競走の成績
海外=海外競馬発売対象レースの成績
消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。