ds4

ナスルーラ系【0-0-1-7】
アヴァンセ
デルマルーヴル



前走白百合Sを除くミスプロ系【0-0-1-16】
アッシェンプッテル
エルモンストロ
カフジロッソ
ゲンパチルシファー
ハヤヤッコ
フーズサイド
ブリッツェンシチー
ワシントンテソーロ

前走1600万下以外の福島【0-0-0-7】
ブリッツェンシチー
ワシントンテソーロ

前走京都ダ1800【0-0-0-5】
ハヤブサナンデクン

ロベルト系を除く前走500万下の牡馬【0-0-0-8】
アヴァンセ
カフジロッソ
ゲンパチルシファー
フーズサイド
ブリッツェンシチー
リープリングスター
ロードリバーサル
ワシントンテソーロ

キンシャサノキセキ産駒を除く前走1000万下【0-0-0-20】
アッシェンプッテル
サトノギャロス
ブラックウォーリア

ロベルト系を除く前走1着の牡馬【0-0-0-15】
アヴァンセ
カフジロッソ
ゲンパチルシファー
サトノギャロス
ブラックウォーリア
ブリッツェンシチー
ブルベアイリーデ
リープリングスター
ロードリバーサル
ワシントンテソーロ

前走地方で3~6着【0-0-2-8】
トイガー

前走7番人気以下【0-0-0-23】
エルモンストロ
カフジロッソ
トイガー
フーズサイド
ブリッツェンシチー
メスキータ

母父サクラバクシンオーを除く前走上がり36秒台【0-0-0-21】
アヴァンセ
ハヤヤッコ
ブルベアイリーデ

前走JRAで2番人気以下負1.3以上【0-0-0-13】
ハヤブサナンデクン
フーズサイド
メスキータ
ヴァイトブリック

生存数【5-5-2-0】 生存馬:ビルジキール
レパードSは前走と同斤量、もっと言えばユニコーンS組やJDD組が中心となっています。あとは勝負どころで好位に付けることができるかどうかを考えていく感じでしょうか。

と言いつつ、3勝クラスのビルジキールが残っちゃいましたね。福島組の成績が良くないことが気になるところですが、3勝クラス(1600万下)は未知数なので例外的な存在と言えなくはないでしょう。使い詰めではあるものの非常に強い競馬を続けており、キングヘイロー×マイネルラヴという血統からして勢いのあるときは評価しておくべきでしょう。最大の問題は乗り替わりですね・・・。

消去法成績1着2着3着着外1着率2着率3着率単勝回収率複勝回収率
20193017154228.8%45.2%59.6%75.1%86.6%
20183829129721.6%38.1%44.9%78.8%72.4%
20172815148419.9%30.5%40.4%75.7%74.5%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算113784526322.6%38.3%47.3%80.6%77.1%
補足
消去法のデータについてはレパードS2019 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。前走クラスの扱いについては前身のレースに合わせて対応しています。