中山競馬場で行われたステイヤーズステークス(G2 芝・右・内)は蛯名正義騎手騎乗の1番人気リッジマン(牡5 庄野靖志厩舎-栗東)が優勝した。通算成績は[6-4-0-15]となり、重賞は初勝利となった。勝ちタイムは3:45.2(晴)。リッジマンから2.1/2馬身差の2着には2番人気アドマイヤエイカンが入り、さらにクビ差の3着には4番人気モンドインテロが入った。ステイヤーズステークスの結果成績については下記の通り。

ステイヤーズステークス結果・全着順
2018年12月1日(土) | 5回中山1日 | 15:25発走 | 芝・右・内(晴)
馬名斤量騎手タイムオッズ複オッズ人気
1711リッジマン牡556.0蛯名正義3:45.23.91.5 - 1.91
2712アドマイヤエイカン牡556.0田辺裕信3:45.62.1/24.11.4 - 1.92
333モンドインテロ牡656.0W.ビュイック3:45.6クビ4.91.6 - 2.24
458マサハヤダイヤ牡556.0大野拓弥3:45.9241.66.5 - 9.99
5814アルターセ656.0石川裕紀人3:46.0クビ75.610.6 - 16.311
657ララエクラテール牡656.0戸崎圭太3:46.329.42.2 - 3.25
734コウキチョウサン牡556.0北村宏司3:46.4クビ10.52.7 - 3.96
8813メドウラーク牡756.0丸田恭介3:46.4ハナ26.45.0 - 7.57
9610マイネルミラノ牡856.0柴田大知3:46.82.1/244.27.2 - 11.010
1069ネイチャーレット牡556.0野中悠太郎3:47.22.1/2182.327.3 - 42.012
1122ヴォージュ牡556.0丸山元気3:47.62.1/24.71.7 - 2.43
1246カレンラストショー牡656.0内田博幸3:47.71/226.84.5 - 6.88
1345トウシンモンステラ牡856.0三浦皇成3:49.310184.419.9 - 30.613
11アルバート牡757.0J.モレイラ取消取消
コーナー通過順位
1コーナー6,2(3,12)-11(4,14)-(5,13)(8,7)-10,9 1
2コーナー6,2(3,12)-11,14,4-13,5(8,7)-(9,10) 1
3コーナー(*6,2)12(3,11)14,4,13,7(5,8,10)-9 1
4コーナー(6,*2,12)(3,11)(4,14)13(8,7)10,9-5 1
ラップタイム
200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m
13.025.038.751.163.176.088.8101.7
13.012.013.712.412.012.912.812.9
1800m2000m2200m2400m2600m2800m3000m3200m
114.5127.3140.7153.4165.8177.4189.1200.9
12.812.813.412.712.411.611.711.8
3400m3600m
212.6225.2
11.712.6
払戻金
単勝11390円1人気枠連7 - 7730円3人気馬連11 - 12760円1人気
複勝11150円2人気ワイド11 - 12320円1人気馬単11 → 121,430円1人気
12140円1人気3 - 11460円6人気3連複3 - 11 - 121,490円3人気
3160円3人気3 - 12430円5人気3連単11 → 12 → 35,760円3人気
リッジマンの四代血統表
スウェプトオーヴァーボードエンドスウィープフォーティナイナーMr.Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
Sheer Ice Cutlass Damascus
Aphonia
Hey Dolly A. Ambehaving
Swift Deal
アドマイヤモンロー CaerleonNijinsky Northern Dancer
Flaming Page
Foreseer Round Table
Regal Gleam
Steady Damascus Sword Dancer
Kerala
Continuation Forli
Continue

ステイヤーズステークスを勝ったリッジマンは浦河町辻牧場の生産馬で父スウェプトオーヴァーボード、母アドマイヤモンロー(父Caerleon)という血統。父スウェプトオーヴァーボードは今年重賞2勝目、通算では10勝目となった。今年はオメガパフュームなどが活躍し、前週終了時点でリーディング37位となっている。

レースメモ&回顧
内田博幸騎手騎乗の8番人気カレンラストショーが逃げる展開。1000m通過タイムは63.1秒。過去5回平均タイムが63.14秒であるため、馬場コンディションを考慮しても道中は平均ペースだったようだ。

ご注意
結果・成績などのデータは必ず主催者発行のものと照合し確認してください。