dm6

牡6、7【0-0-1-7】
ムブタヒージ

ムブタヒージは去年の消去法で残った馬ですね。アロゲートに決まってるんだよなあ・・・(大後悔)

ノーザンダンサー系【0-0-2-7】※ストームキャット系は【0-0-2-1】
フリアクルサーダ
タリスマニック
パブル
サンダースノー

3着2回のストームキャット系は例外条件としてもいいかもしれませんが話の都合以下略。BCターフ勝ち馬のタリスマニックやメイダンで連対率100%のサンダースノーは有力だと思いますけどね。

母父Giant's Causeway以外のノーザンダンサー系【0-0-1-10】
該当なし

前走日本【0-0-0-6】
アウォーディー

日本調教馬はやはり厳しいのではないかなあ。

Dubawi産駒を除く前走ダ2000で3着以下【0-0-0-6】
フリアクルサーダ

母父ミスプロ系を除く前走UAE【0-1-0-9】
ノースアメリカ

2、3番ゲート【0-0-0-6】
ガンナヴェラ

6~8番ゲート【0-0-0-9】
フォーエバーアンブライドルド

ガンナヴェラとフォーエバーアンブライドルドはゲートネタがなかったらどうなってたことか。消去法で残った馬ではなくこの2頭が来たら外国のレースの更新を改めようかな・・・

生存数【3-2-1-0】 生存馬:ウエストコースト
牡4、アメリカ産馬、ペガサスWC組、前走連対しているということでウエストコーストに注目してみましょうか。JRAは馬券販売するなら過去の出馬表(馬柱)も作って(懇願)

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
20186732116.2%35.1%43.2%58.4%87.0%
20172815148419.9%30.5%40.4%75.7%74.5%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算51392114519.9%35.2%43.4%80.8%77.9%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはドバイワールドカップ2018 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。