dm5

前走メイダンホテル賞(シャンティイ・ポリトラック1900)を除くセン馬【0-0-0-14】
デザートエンカウンター

牡4【0-1-2-11】
レイデオロ
カリーディ
ベストソリューション

日本調教馬の牡4だと【0-1-1-0】なんですよね。日本ダービー馬のドゥラメンテとワンアンドオンリーが2、3着ということはレイデオロも好走はするけど勝ち切るまでには至らないかもしれませんね。ここは相手評価までとしておきましょう。

母父Dubai Destinationを除く前走UAE【0-0-1-22】
ホークビル
ベストソリューション

A.アッゼニ騎手&母父シャーペンアップ系を除く前走芝2400【0-1-0-21】
アイダホ

石坂正厩舎を除く前走5~8着【0-0-1-11】
アイダホ
カリーディ
ポエッツワード
デザートエンカウンター

A.オブライエン厩舎を除く前走3着以下のノーザンダンサー系【0-0-0-11】
モズカッチャン
アイダホ
カリーディ
サトノクラウン
ベストソリューション

生存数【6-5-3-0】 生存馬:クロスオブスターズ
凱旋門賞はクロスオブスターズにするか迷いながらもアイダホにしてしまったんだよなあ・・・。今回は実績と安定感から人気になると思いますがクロスオブスターズに注目してみたいと思います。

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
20186732116.2%35.1%43.2%58.4%87.0%
20172815148419.9%30.5%40.4%75.7%74.5%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算51392114519.9%35.2%43.4%80.8%77.9%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはドバイシーマクラシック2018 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。