ds6

芝1800だと思っていたら今年から芝2000だったんですね。特別登録が発表されてようやく気が付きました。芝1800で定着していたのだから条件をむやみに変えないで欲しいです(大声)

ということで今回は芝1800時代のデータを使用しての更新になります。芝1800外回りから芝2000内回りとなるので傾向が大きく変わる可能性が高いと思いますが、いつものように絞り込んでみたいと思います。

前走9着以下【0-0-0-28】
サトノクロニクル
ブレスジャーニー
マイネルミラノ
マサハヤドリーム
モンドインテロ

前走逃げ【0-0-0-10】
スーパーマックス
プリメラアスール
マイネルミラノ

前走1~7着の牡3(栗東)【0-0-0-8】
スーパーマックス

前走7番人気以下の牡6~8【0-0-3-21】
マイネルミラノ
メドウラーク

7歳【0-0-1-11】
デニムアンドルビー
マイネルミラノ

母父アルファベット表記のサンデー系【0-0-0-17】
サトノクロニクル
スーパーマックス
ニシノジャーニー
マイネルミラノ

あくまでアルファベット表記(海外繋養)限定です。日本で繋養されてデインヒルやサンダーガルチのようにカタカナ表記ならセーフ、海外で繋養されてDanehillやThunder Gulchのようにアルファベット表記ならアウトです。

前走逃げ~差しの母父サンデーサイレンス【0-0-0-11】
マキシマムドパリ
レッドソロモン

母父はブログに掲載していないデータなので多用は避けたいのですが・・・。

前走OP【0-2-1-33】
メドウラーク
レッドソロモン

前走8~11番人気【0-1-4-18】
ニシノジャーニー
マサハヤドリーム
メドウラーク
レッドソロモン

生存数【5-3-0-0】 生存馬:ジョルジュサンク
前走除外というだけ有利になってしまうのがこの消去法の難点ですね。

阪神芝2000の重賞は一定のペースが続くため持久力が求められます。ジュルジュサンクはネオユニヴァース系らしくワンペースで実績があり、前半3F34.5というハイペースとなったすみれSでは2番手から抜け出して快勝しているように持久力に関しては問題ないでしょう。

正直よくわからないんだよなあ・・・(小声)

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
20172512147619.7%29.1%40.2%78.2%76.0%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算42291811620.5%34.6%43.4%86.7%77.4%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはチャレンジC2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。