chumoku001
9月2日(土)に小倉競馬場で北九州短距離ステークスが行われます。それではさっそく過去の北九州短距離Sの結果成績から買いデータ、消しデータを分析して、注目馬をピックアップしたいと思います。

2回小倉11日 | 11R 北九州短距離S | 3歳上1600万下 芝1200
馬名性齢斤量騎手調教師
11ニシオボヌールセ555.0高田潤高橋亮
12アドマイヤナイト牝553.0川須栄彦梅田智之
23デンコウウノ牡656.0鮫島良太渡辺薫彦
24テイエムゲッタドンセ653.0藤懸貴志山内研二
35ドラゴンストリート牡654.0和田竜二藤原英昭
36メイショウブイダン牡654.0義英真西浦勝一
47ピンストライプ牡556.0荻野極中内田充正
48トシザキミ牝652.0加藤祥太鮫島一歩
59ダノンルージュ牝752.0秋山真一郎寺島良
510ニシノラッシュ牡556.0幸英明宮本博
611スマートカルロス牡556.0岩崎翼浅見秀一
612ラクアミ牝552.0松山弘平音無秀孝
713タガノアザガル牡554.0太宰啓介千田輝彦
714コウエイタケル牡656.0小牧太山内研二
715スカイパッション牝553.0松若風馬作田誠二
816オーヴィレール牝456.0川田将雅今野貞一
817ハニードント牝651.0中谷雄太梅田智之
818オースミチャド牡654.0高倉稜松永昌博
注目データ:7、8枠かつ前走負0.3-0.5【3-2-1-0】
スカイパッションとオーヴィレールが該当します。北九州短距離Sは7、8枠好調で、特に前走負0.3-0.5だと複勝圏を外しておりません。九州産馬限定の地方重賞(霧島賞)でもしっかり馬券内に食い込んでおり、外枠のちょい負け組はマークしておきたいですね。

この2頭ならまともに競馬ができなかったオーヴィレールという感じですが、前走小倉の牝馬は【0-0-1-12】で1~3番人気に支持された馬が【0-0-1-3】なので人気になるようなら気を付けたいですね。一方、前走函館は【2-0-0-1】で牝馬だと【1-0-0-0】、サンデー系だと【2-0-0-0】になります。以前推したこともあることですし、ここはスカイパッションに注目としておきましょう。

使用したデータ:北九州短距離S2017 予想用過去成績データ傾向まとめ