ds6

前走福島を除く5歳以下【0-0-1-12】
アズマタックン

牡8【0-0-0-5】
アロヒラニ
テイエムオペラドン

前走差し【0-0-1-13】
アズマタックン
マイネルゼーラフ
ルペールノエル

ルペールノエルがここで脱落。前走はひどい騎乗でしたね(憤怒) それだけに見直せるかなと思いきや、前走差し【0-0-1-13】、ミスプロ系【0-0-1-10】、前走ペガサスジャンプを除く中山【0-0-1-9】といった具合に割引材料が揃っています。ここは違う馬に目を向けるべきかなあ。

ロベルト系【0-0-1-11】
該当なし

ミスプロ系【0-0-1-10】
アロヒラニ
ルペールノエル

前走ペガサスジャンプを除く中山【0-0-1-9】
クリノダイコクテン
ルペールノエル
ワンダフルワールド

関東馬【0-0-2-11】
アロヒラニ
マイネルゼーラフ

前走京都OP【0-0-1-8】
該当なし

前走福島以外の障害オープン※特別戦は含めない【0-1-1-22】
アズマタックン
マドリードカフェ
ミヤジタイガ

前走8番人気以下で負1.0~2.9【0-0-0-8】
クリノダイコクテン
マイネルゼーラフ
ミヤジタイガ

前走3番人気以外で競走中止【0-0-0-5】
テイエムシシーポス

ゴールを目前にしてテイエムシシーポスが脱落。アップトゥデイトやニホンピロバロン相手に僅差の競馬をしているとはいえ、テイエムシシーポスは勝負どころでもたつくんですよね。この2走は佐久間騎手が非常に危なっかしい騎乗をしていて(というか実際に落馬している)、前に上がっていく脚がありません。見た目以上に乗り難しい馬なのかもしれません。

生存数【5-4-1-0】 生存馬:スズカプレスト
今年のメンバーは減点材料がありすぎて無理やり残すのにものすごく苦労しました(疲弊) スズカプレストは昇級後も安定して前に行けて、距離延長でパフォーマンスを上げているので条件的には悪くないのではないかなあ。

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
201713373522.4%27.6%39.7%82.6%70.7%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算3020117522.1%36.8%44.9%92.9%75.8%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについては京都HJ2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。