ds6


ノーザンダンサー系【0-0-1-4】
アポロケンタッキー
フリアクルサーダ
ネオリシック
スペシャルファイター

その他の系統&ミスプロ系以外の母父【0-0-1-11】
ロングリバー
ゴールドドリーム
ラニ
ガンランナー
ムーヴアップ
アウォーディー
キーンアイス

シーキングザゴールド&フォーティナイナー以外のミスプロ系【0-0-0-6】
アロゲート

最有力候補とされるアロゲートがここで脱落。うーん、強いてケチをつけるなら前走アメリカのダ1800【0-1-2-1】※ガルフストリームパーク【0-0-1-1】と勝ち切るまでに至っていないということぐらいですかねえ・・・

前走2100以上【0-0-0-4】
該当なし

アイルランド産馬を除く6歳以上【0-0-1-5】
ロングリバー
アウォーディー
ホッパーチュニティ

ホッパーチュニティがゴールを目前にして脱落。デビュー戦を除けば5着以下がなく、どの条件でもしっかり走る善戦マンみたいですね。昨年のドバイワールドカップでもしっかりと3着を確保していて、アロゲートとは違った意味で日本馬の脅威になるんじゃないかなあ。

ドバイワールドカップ(G1) メイダン ダート2000 
馬番馬名Bオッズ性齢負担重量騎手ゲート
1-アポロケンタッキー61.7牡557.0kgC.ルメール1
2-ロングリバー49.7牡757.0kgM.バルザローナ2
3-ゴールドドリーム56.3牡457.0kgJ.モレイラ3
4-ラニ117.7牡457.0kgR.ムーア4
5-ガンランナー8.3牡457.0kgF.ジェルー5
6-ムーヴアップ45.0牡457.0kgA.デフリース6
7-アウォーディー61.7牡757.0kg武 豊7
8-フリアクルサーダ101.0牝555kgA.フレス8
9-アロゲート1.3牡457.0kgM.スミス9
10-キーンアイス32.0牡557.0kgJ.カステリャーノ10
11-ネオリシック26.0牡457.0kgJ.ヴェラスケス11
12-ホッパーチュニティ17.0牡657.0kgF.プラ12
13-スペシャルファイター38.7牡657.0kgF.ハラ13
14ムブタヒージ12.3牡557.0kgC.スミヨン14
Bオッズ=JRAに掲載されているブックメーカー3社の平均オッズ

生存数【2-2-1-0】 生存馬:ムブタヒージ
そしてこちらは昨年のドバイワールドC2着馬ですね。UAEダービー以来勝ち鞍がありませんが、休み明けで60.0kgのハンデを背負って2着に入ってるようにメイダンではやはり走りますね。ここはセオリー通りメイダン2000組に注目してみます。

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
20178241626.7%33.3%46.7%83.3%77.3%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算251985623.1%40.7%48.1%95.7%79.0%
補足
消去法のデータについてはドバイWC2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。