ds4
阪神JF組と関東馬が相性◎という時点でもうオチが見えているんですがそれは・・・。ソウルスターリングになると思いますけど無駄な抵抗をしてみましょう。

前走阪神JFで連対を除くノーザンダンサー系【0-0-0-7】
該当なし

ミスプロ系【0-0-1-17】
アロンザモナ

前走京都で3番人気以下【0-0-0-27】
アロンザモナ
アンバーミニー
ティアドーロ
ハローユニコーン
ビップキャッツアイ
ミリッサ
ラントシャフト

前走京都で3着以下【0-0-0-22】
アンバーミニー
ティアドーロ
ハローユニコーン
ビップキャッツアイ
ミリッサ
ラントシャフト

前走紅梅S以外の京都で1着【0-0-0-15】
レッドリボン

紅梅S1着はノーカンとしましたが京都とは結び付きが弱いんですよね。押さえに回すぐらいなら他路線組に目を向けるのも手だと思います。

前走OPで2着以下【0-0-0-15】
エントリーチケット
ハローユニコーン
ビップキャッツアイ
ミリッサ
ラントシャフト
ワールドフォーラブ

前走未勝利【0-0-0-8】
ティアドーロ
レッドリボン

前走ダート【0-0-0-10】
レッドリボン

前走3番人気以下で負0.3以上【0-0-1-26】
アンバーミニー
カワキタエンカ
ティアドーロ
ハローユニコーン
ビップキャッツアイ
ラントシャフト
ワールドフォーラブ

前走3番人気【0-0-0-7】
ミスパンテール
ワールドフォーラブ

前走6~8番人気【0-0-0-11】
アンバーミニー
ラントシャフト

前走上がり35.5~35.9【0-0-0-10】
アロンザモナ
エントリーチケット
カワキタエンカ

あとは阪神JF組2頭と東京組1頭だけですね。延長戦に入ります。

前走500万下で2着以下【0-0-1-14】
アンバーミニー
カワキタエンカ
ダノンディーヴァ

そんなこんなでダノンディーヴァが脱落。前走東京【1-1-1-3】と相性が良くて、馬場コンディションが良いとパフォーマンスを上げる馬なので悪くはないと思います。まあ500万組は勝ち上がっていることが前提条件なのでここはスルーとします。

阪神芝勝率100%【0-0-2-10】
アンバーミニー
エントリーチケット
ソウルスターリング

ゴールを目前にしてソウルスターリングが脱落。先週のペルシアンナイトもそうでしたが適性面では特に消す理由がないように思うのですが・・・。

ただ、熱発明けとはいえジェンティルドンナや阪神JF勝ち馬のローブティサージュとジョワドヴィーヴルが人気で連対を外しているのも事実なんですよね。付け入るスキがあるとすればここかなあ。

生存数【5-5-0-0】 生存馬:リスグラシュー
前走の阪神JFは大外枠に加えてスタートで出遅れたロスが響きましたが、それでも直線だけの競馬でソウルスターリングに詰め寄っています。ペースの緩急や馬場コンディションを問わないのも強みで、器用さにかけては3歳世代ではトップクラスの馬だと思います。

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
20173231115.8%26.3%42.1%49.5%71.1%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算201975120.6%40.2%47.4%90.5%79.5%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはチューリップ賞2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。