dm4
前走上がり1、2位&地方を除く6歳【0-0-0-9】
アスカノロマン
キングズガード
ニシケンモノノフ
ピオネロ

ゴールドアリュール産駒を除く7歳以上【0-0-1-26】
インカンテーション
サウンドトゥルー
チャーリーブレイヴ
デニムアンドルビー
ブライトライン
ベストウォーリア

ゴールドアリュール、マンハッタンカフェ産駒を除くサンデー系【0-0-0-12】
ケイティブレイブ
サウンドスカイ
デニムアンドルビー
ピオネロ
ブライトライン
モルトベーネ

ロベルト系【0-0-0-5】
該当なし

前走1、2着のStorm Cat系を除くノーザンダンサー系【0-0-0-8】
エイシンバッケン
サウンドトゥルー
ブラゾンドゥリス
ホワイトフーガ
モーニン

前走1800以上で1、2着を除くミスプロ系【0-0-0-18】
アスカノロマン
カゼノコ
カフジテイク
スーサンジョイ
ソルティコメント
ノンコノユメ
メイショウウタゲ
レッツゴードンキ

カフジテイクはやっぱり脱落してしまうんだよなあ。近年は1着なら根岸S組もちょいちょい来ているだけにもったいない・・・。ちなみに前走根岸S1着は【1-1-0-1】です。

前走チャンピオンズCを除く美浦【0-0-0-8】
サウンドトゥルー
ソルティコメント
チャーリーブレイヴ
ノンコノユメ
ブラゾンドゥリス
ホワイトフーガ

昨年2着のノンコノユメはノーカンにしてもいいかもしれません(この項目に関しては)。もっとも去勢してから「らしさ」がなくなってしまったようにも思いますが・・・

Tapit産駒&根岸S1着を除く前走東京【0-0-0-29】
エイシンバッケン
キングズガード
チャーリーブレイヴ
ニシケンモノノフ
ブライトライン
ベストウォーリア

前走京都【0-0-0-8】
サウンドスカイ
ソルティコメント
ブラゾンドゥリス

東京ダ複勝率100%、ゴールドアリュール産駒を除く前走地方【0-0-0-10】
ケイティブレイブ
サウンドトゥルー
ノンコノユメ
ホワイトフーガ

前走芝【0-0-0-5】
デニムアンドルビー
レッツゴードンキ

前走G2、G3で2着【0-0-0-9】
ベストウォーリア
モルトベーネ

ナスルーラ系を除く前走10着以下【0-0-0-14】
ゴールドドリーム
サウンドスカイ

奮闘していたゴールドドリームがここで脱落。できることなら前走地方組よりも中京ダ1800組が残ってくれた方がありがたいのですが・・・。コパノリッキーのようにゴールドアリュール産駒は着外から巻き返してくるケースもあっただけに残念です。

前走2番人気【0-0-0-12】
アスカノロマン
ケイティブレイブ
ゴールドドリーム

前走1200以下【0-0-0-4】
該当なし

生存数【5-5-4-0】 生存馬:コパノリッキー
近走の成績は冴えませんが、同じゴールドアリュール産駒のエスポワールシチーも似たような境遇から巻き返しているように実績のある条件に戻って見直したいところですね。奇しくもエスポワールシチーと同じ東京大賞典5着(1.7差)からの参戦というのも何か因縁を感じます(適当)

消去法成績1着2着3着着外勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
2017222616.7%33.3%50.0%60.8%103.3%
2016171744021.8%43.6%48.7%100.5%79.6%
通算191964621.1%42.2%48.9%95.2%82.8%
補足
この記事は特別登録段階のものです。出走馬確定段階で該当馬が不在の場合にはどうにかこうにかして差し替えます。また、消去法のデータについてはフェブラリーS2017 予想用過去成績データ傾向まとめを使用して更新しています。消去法の成績に関しては前週終了時点のものになります。