「○○のレースを更新してほしい」「○○のレースはやらないんですか?」といったような質問、要望、催促をいただきますが、そういった質問、要望、催促についてはお応えしないようにしております。ブログ上に存在しないレースは更新しないものと考えていただけると幸いです。

また、海外のレースにつきましては、日本国内のレースと違って完全に手集計です。イレギュラー作業が発生するためどうしても更新が遅くなってしまうのです。凱旋門賞のような本当に注目度が高いレースはなるべく早く更新するように心がけておりますが、レース前日を目標に作業をしておりますので対応が完了するまで今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

それでもなんらかの理由によって更新ができないこともございます。更新の遅延、更新をするしないについては、なるべく当ブログやツイッターなどでアナウンスをするようにしておりますが、なんらかの事情により事前に告知ができない、告知をしない場合もございます。特に今回のような災害時は実生活を優先しなければなりません。繰り返しで大変申し訳ございませんが、ブログ上に存在しないレースは更新しないものと考えていただけると幸いです。

最後になりますが、ルールを押し付ける形になって申し訳ございません。「お前の設けたルールなんか知らねえよ」という方が大半だと思いますが、サイト運営に無理が生じていると判断したためやむを得ずアナウンスさせていただきました。今後も似たようなケースが発生するものと考えているのでその際にはできる限り対応いたしますが、常識的な範疇を越えている場合や他意がある行為に及んだとみなした場合はこちらも粛々と対応させていただきます。予めご了承ください。

要するに管理人は面倒なやつなのです。

追記1
この記事は更新に対する「質問」「要望」「催促」を受け付けるためのものではありません。この記事は「主に更新に対する質問、要望、催促はやめてください」という管理人からのお願いです。なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

また、エラーやミスなどの報告に関してはこちらの記事ではなく、該当記事までにコメントを頂けると幸いです。お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

あと名前の項目には一般的にハンドルネームを書くところです。そこに質問したいレース名や要件や言いたいことを書くなとまでは言いませんが、過去にちょっとした出来事がありましたのでできることならハンドルネームを入力していただけると幸いです。

追記2
具体例を書いておきますので更新に関する質問をする前に必ず目を通してください。

Q. なんたら特別の更新はしないの?
A. やりません

Q. なんたらカップを更新してください
A. やりません

Q. なんたらステークスの更新をお願いしたいのですが
A. やりません

Q. なんたら記念の更新はまだですか?
A. やりません

Q. なんたら賞を更新する予定はありますか?
A. やりません

Q. なんたら杯はやらないんですが?
A. やりません

Q. なんたら大賞典は?
A. やりません

Q. 過去●年ではなく過去○年でお願いします
A. やりません

Q. 去年やってたのに?
A. やりません

Q. 本当にやらないの?
A. やりません

Q. なんでやらないの?
A. お察しください

Q. なんで怒ってるの?
A. お察しください

繰り返しになりますがブログ上に存在しないレースは更新しないものと考えてください。この記事にコメントをするということはこの記事を読んだものとして私は認識しております。そのうえで更新に関する質問、要望、催促をされるとウンザリします。ご理解いただけなかったのかこの記事を読まれていないのかはわかりませんが、他意がなかったとしてもはっきり言って気分の良いものではありません。

追記3
改めて見ると(管理人は)嫌なやつですね。管理人は器の小さい人間ですのでいっぱいいっぱいの状態だとどんなにささいなことでも許容ができなくなります。この点に関しては本当に申し訳なく思います。常日頃からその人がすべきことを背負わされたり、名前を書くだけのレベルの簡単なものなのに終わらせてくれず自分の仕事がいつまで経っても減らなかったり、これ以上書いていくとむなしくなるので書きませんが負担を強いられる環境に置いているもので負担を感じると露骨に不機嫌になってしまうのです。

自分がすべきことは理解しておりますので、更新に関する質問をする前にお願いしたいことは「まずはこの記事に目を通してください」ということだけです。

追記4
この記事は質問全般を受け付けるものではありません。特定の方に対する注意事項です。ミスやエラーと思われる指摘は該当記事までにお願いします。名前の欄は件名を入れるものではありません。私のお願いごとを聞き入れて下さらないのであればご自身の都合を私に押し付けないでください。ここまでの意味が理解できないならコメントはお控えください。他意があろうとなかろうと他人から見てどう映ろうと私自身に負担がかかっていることをご理解ください。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。